Show more

なんでもない日のようで、なんかいろいろいろいろだったなあ

今日の外出はいろいろが、いろいろだった

勇気と元気を出していつも行く雑貨屋さんには行った、しかしお目当てのお茶が無くて別のを買ってきた

やってるやってる
Twitterでいいにくいやつこっちでいったりする

【再103】ハトの孤独 

「ハトは若いころは集団で行動し、繁殖期になるとつがいになり子育てをするため単独行動になります」
私たちハトのことを説明する人間に出会った。ひとりで行動している私をさして、若者ではなく繁殖期以降の成熟したおとなのハトだと言いたいのだろう。

本当のところは違うのだ、私たちはいつまでも一緒にいたかった。しかし一羽、また一羽といなくなっていき、私は残された結果にひとりで行動しているのだ。
夕方別れてそれぞれが決めた巣へ帰り、朝 広場へやってきたらあいつがこない。次はあいつもこなくなった。そうして今では私だけになった。

たとえ私だけが成熟せずにおいて行かれてるのだとしても、あいつらが今日も生きていて、どこかで楽しくやってるんならいいなあとささやかに望みながら明日の朝もここへやって来るつもりなのだ。

そこでいやなことがあったのかもしれない、いっしょにきてた仲間がいなくなってしまったのかも、世代がかわったのかもしれない。
事情はさまざまだろう……

Show thread

今日は晴れてるから晴れてるうちに写真でもとりにいこうかな

でもさいきんあそこにハトいないんだよな
ハトを観察していろいろわかってきたうちのひとつは、ハトたちのお気に入りの場所はいつまでもハトのお気に入りではないということだ。

さっきむかしDLしたEPUBやPDFの入ってるフォルダみたらkotoricoPDFがあったから見返してた
こねこだった~

こないだの動画を紹介する記事書きました

自作Flashが動いてるうちに動画に残しておいた – 藤村阿智の日記 ひぐらし 
blackstrawberry.net/yoshida/?p

コミティアやコミケの時だけ具現化する存在

文房具屋さんの中には妙に客に警戒するお店があって、そういうお店だと緊張する

「用事もないのに店に来るわけがない、用事がなさそう、怪しいやつ」っていう視線をビンビン送ってこられる時がある(被害妄想かもしれんが)

Show thread

小さいお店で、誰かほかの人がいるタイミングってのが無くて
まぎれることができなくてお店の人と一対一で緊張しちゃうんだよね……

あと欲しいものがあるかわかんないのと、もし欲しいものがあったとしたら、
・ショーケースから出してもらう勇気
・こんなものを買うひとがいるとは、なぜ買うのか?とたぶん聞かれるのでそれへの答え
というのが必要になってくると思うんだ

Show thread

われながら、意味が分からないなって思う……

Show thread

文房具屋さんに買い物にいかなくちゃなんだけど、お店に入る勇気がでなくて何回か引き返してきている

アサガヤデンショというプロジェクトを数年やっていて電子書籍を作っていたのだが(その時作ったやつは今も配布してるよ!)、そのアカウントあてにスカウトメールがきたw 「アサガヤ デンショウ様」だって

ネット書店始めたりする漫画なのもおもしろいところ
25年~20年ぐらい前のまんがなんだけど

Show thread

つよつよなひとを人格がいいひと(?)がふりまわして働かせると言ったら
まんが「天才ファミリーカンパニー」思い出した

結構チャンス巡ってきますけど、活かせないですよ。やることやってないと。

Show more
ハトの巣

Achiの個人インスタンスです。ハトが一羽で住んでいます。